私たちの理念

治療・看護・介護を求める全ての人とその家族のために、

等しく効率的なサービスを提供し、地域社会の健康に尽くします。


伊那神経科病院は1961年に精神科専門病院としてこの地に開設されてから、一貫して地域の精神科医療を必要とされる方のために治療を行って参りました。


1992年には高齢者介護ニーズの高まりに応じて介護老人保健施設「辛夷園」を併設し、さらに2000年には認知症対応型グループホーム「合歓の家」を開設し、地域社会に必要とされる専門的なサービスを提供して参りました。


地域のニーズに応えることを心がけ、患者さまを広く受け入れながら、皆様の必要とするサービスを誠実に提供し、より良い精神障害の治療環境の創造に取り組んで参ります。